映画クレヨンしんちゃんの宇宙人シリリは良かった

昨日の夜は動画配信サイトで「クレヨンしんちゃん」の映画を観ました。
最近ちょくちょく見ているのですが、「大人帝国」並みの名作はないものかと思っていたら昨夜見た「宇宙人シリリ」は良かったです。
シリリは劣等生のコンプレックスを抱え、父に認めてもらいたいと思う宇宙人で、偉そうで地球人を下等生物と見下す傲慢さがあるものの、根はいい子でした。
そして野原一家のひろしとみさえがシリリに子供の姿にされたのですが、みさえがしんのすけそっくりだったのが面白かったです。
でも子供たちだけでの旅は苦労がいっぱいで、子供は大変だと思いました。
あと風間くんたちが宇宙船に乗ってやってくるところが格好良く、あの宇宙船をモデリングしてゲームにしたくなりました。
ラストはシリリが父と決別し、地球に残ることになったのですが、私は友達のためにそんなことができるかと考えてシリリの強さに感動させられます。
ですが、ラストのラストにはシリリにも救いがあってほっとしました。