妻との生活に限界を感じ離婚を考えている

朝起きると妻はすでに出掛けているようだったが、朝食などは特に用意されていなかった。

最近はずっとこんな感じで妻は家事をほとんどやらず、どこかに行っては遅くまで帰ってこないというのがずっと続いている。

事の発端は妻の浮気が発覚したことでその際に厳しく注意したところ、喧嘩になってしまいそれから妻はずっとあんな調子になってしまった。

妻は疑り深い性格で帰宅が遅くなる度に浮気を疑われていて、常々それが嫌だったので妻の浮気が発覚した時にはとにかくガッカリしてしまった。

それ故に妻の浮気について厳しく注意したのだが、それでこんなことになるのは正直に言って理不尽だと思う。

浮気に加えて家事の怠慢が深刻な状態でいい加減に限界なので、妻とは離婚してキレイさっぱり関係を清算したいと考えている。

ただいきなり妻に離婚話を切り出しても確実に揉めてしまうので、スムーズに離婚するために実はすでに弁護士に相談している。

その弁護士のことは友人に教えてもらったのだが、男性のための離婚相談の弁護士として評判で、実際に相談したら親身になって話を聞いてくれたので評判通りでとても信頼できる弁護士だった。

あの弁護士に任せれば妻とはしっかり離婚できると思うので、そう遠くないうちに妻に対して離婚を切り出すつもりだ。

実は弁護士に相談するまでは離婚することが本当に正しいのか迷っていたのだが、相談する中で改めて自分の気持ちを見つめ直すことで決心がついたので、より良い未来を目指して今日みたいな日々から脱却することを目指すつもりだ。