未分類

短期バイトが終了しました

1か月の短期派遣バイトが終了しました。仕事に慣れたころに契約期間が終了するのだろうなぁという最初の予感どおり、やっと上司に質問しなくていいくらい仕事を覚えたところで終わりました。せっかく覚えたのにもったいないと、思いますが、短期バイトってこうゆうものなんですかね…。

初の短期派遣バイトだったのですが、人間模様を垣間見たり、いろんな事情で働いていいる人たちとお話しが出来たりしてなかなか社会勉強にもなりました。最初は、覚えることが色々あって、これからやっていけるのだろうか、とも思いましたが今となっては、やはり普通の長期の仕事よりも気楽に働けたなと思います。

雇う側としても、繁忙期だけの短期バイトには、あまり責任を押し付けてもしょうがないと思うのか、ミスなどのプレッシャーは少なく、これくらいの気楽さなら長期でも働きたいと思うのですが、さすがに社員となったりしたら大変な事も多くなるのかな。

ともあれ、お給料が振り込まれるのは少し先ですが、残業もけっこうしたし、懐はやや温かくなりそうです。でもまた、次の仕事見つけるのが面倒。やっぱり仕事は長期の方が良いですね。

未分類

なんでもインスタントで便利な時代

今日(こんにち)、私達の周りには様々なインスタント商品があります。インスタントコーヒーやラーメン、米などです。簡単に生活できるような時代になったと思います。

私も驚きつつ、とても便利な時代になったと喜んでいます。今はボタン1つで美味しいコーヒーが飲める時代ですよ。素晴らしいの一言に限ります。

何より嬉しいのはラーメンです。私は子供の頃からラーメンが好きで、家族で外食に行く時は毎回ラーメンの案を出してました。それを見かねた母は家にインスタントラーメンをたくさん買ってくるようになりました。その文化は私が大人になった今でも続いていて、何だか面白いです。

しかしある日革命が起きます。母がいつものようにインスタントラーメンを買って来たのですが、その中にカレーメシという商品が紛れ込んでいました。

何だ、ラーメンじゃないじゃん。と思ったのは最初だけで、よくよく見るとすごい商品でした。

水を入れて電子レンジで温めるだけで美味しいカレーが食べられるという物です。とっても美味しくて、やみつきになる要素がたっぷりの商品でした。

こうしてインスタント商品は進化していて、これから先がとても楽しみです。

いつの日か驚くようなインスタント商品が出来るかもしれません。